ぐーたら育児生活

2016年に長女、2018年に次女が誕生!アラサー主婦とほんわか夫とのドタバタ育児生活を文章やイラストで綴っています。

返事だけ完璧

f:id:ahirusora:20190419130134j:plain
f:id:ahirusora:20190419130145j:plain

律儀にお返事をする次女。
かわいいから良し!

長女もすぐテレビの前に行っていたなぁとか、お返事していたなぁとか、次女を見ていると色々思い出します。
そんな長女も、しまじろうに言われて離れて見るようになりました。偉い!

DMが届く度に「ママ、ピヨちゃんもこれ欲しい!」と言うようになり、ベネッセの戦略にまんまとハマった我が家です。
長女だけではなく、次女もしまじろうが大好きになりました。

こどもは空容器で延々と遊べる

f:id:ahirusora:20190415114644j:plain
f:id:ahirusora:20190415114656j:plain
f:id:ahirusora:20190415114710j:plain
f:id:ahirusora:20190415114725j:plain
f:id:ahirusora:20190415114741j:plain
f:id:ahirusora:20190415114758j:plain
f:id:ahirusora:20190415114814j:plain
f:id:ahirusora:20190415114826j:plain
f:id:ahirusora:20190415114840j:plain
f:id:ahirusora:20190415114857j:plain

ケチャップの空容器があったのでノリノリで遊びました。
こういう時間が好きです。

察しのいいパパも好きです。

相当楽しかったようで、この日から長女は「もしや、あなたがかの有名な…!」と言われるのにハマって、何度も要求してきます。
ニヤニヤしながら「うむ」と言わんばかりに登場するのが可愛いです。が、母はちょっとだけ飽きてきました。

こんなに延々と遊べるんだから、高いオモチャはいらないよなぁとオモチャだらけの部屋を見て思います。

離れていると冷静になれる

f:id:ahirusora:20190406105330j:plain
f:id:ahirusora:20190406105343j:plain

夫が長女に怒っているのを見て「それくらいで怒らなくても。怒っても伝わらないし、私のかわいい長女が可哀想!」と思ったので伝えると、「僕も同じこと思ったことある。」と言われちゃいました。てへ。

てへ、じゃないんですけれどもね。
ごめんね、長女。

イヤイヤ期なのか反抗期なのか、ワガママがすぎる長女と向き合うと両親ともにイライラしがちです。
でも、不思議と離れていると冷静になれる。

あ、こう言い方を工夫すれば上手くいくかも。
気持ちに共感して一度要求をのんで切り替えよう。
この代換え案なら受け入れてくれるはず。

なんて、怒らなくてもスムーズに長女のワガママを受け止め、流せるようになる。

距離をとって冷静になるのが大事。
対応するのは1人より2人がいい。

そこで、夫が休みの日はワガママには常に2人で対応しようということになりました。

今までの我が家は、ワガママに対応するのはいつも私。優しいけれど接し方の工夫が苦手な夫は、長女の気持ちを切り替えられずに投げ出してしまうからです。
最初は優しくできても、私がてんやわんや1人で対応しているのに途中から戦力外とばかりにゲームをしだす夫にイライラして夕方には「もう知らない!」と爆発。
で、1人で対応せざるおえなくなった夫も爆発。

これは良くない。
パパもママも怒っていたら逃げ場がないし、怒らなくてもいいことで怒られるのは可哀想。

近くでワガママ攻撃をくらったら、遠くにいる味方が助け舟をだす。攻撃をくらった方は距離をとる。

それで2人とも冷静に対応できないかなぁなんて思っています。

技は見て盗め

f:id:ahirusora:20190330131654j:plain
f:id:ahirusora:20190330131706j:plain
f:id:ahirusora:20190330131716j:plain
f:id:ahirusora:20190401154240j:plain
f:id:ahirusora:20190330131740j:plain

お手伝い大好き長女は洗濯物を畳むのも大好きです。

最初にやりたがった時はまだ喋るのもたどたどしい頃。
くしゃくしゃに丸めるだけで満足そうにしていました。
そのうち、ママの畳んだものと何かが違うと自分で気がつき「どうするの?」と聞いてきました。

一緒にやろうと手を出すと怒るので、床に広げてゆっくりとやってみせると、なんとか真似して畳もうと練習しだしました。

毎日のお手伝いで、少しずつ上手になる長女。
それが自分でも分かり嬉しいのか、毎日棚から全てのハンカチを出してきて畳み始めました。
そして、出されたハンカチを喜び勇んで舐め回す次女。
あぁ、頂き物の良いハンカチが…なんて思いつつ見守っていると、角もピタッと合うように。完璧です。

これで満足しないのが向上心の塊である長女。

ママみたいに不安定な膝の上でも畳めるようにならなくては!とさらなる練習に励み、ついにママと同じように畳めるようになりました。

私がやったことは毎日褒めたことと、ゆっくり畳んだことの2点だけ。
長女が自分で観察して練習して、数カ月かけて出来るようになったんです。
こどもの向上心って本当に凄いなぁと思いました。

まねっこ次女ちゃん【11ヶ月】

f:id:ahirusora:20190324152600j:plain
f:id:ahirusora:20190324152611j:plain

次女がなんでも真似するようになりました。
かーわーいーいー!!

絶妙なタイミングで真似するから面白くって、つい笑っちゃいます。

定番のバイバイやハーイは完璧で、最近は乾杯ブームでマグを掲げて「パンパーイ!」と何度も乾杯させられます。
他にも、電話に出ると次女も耳に手をあてるし、納豆を出すと手をフリフリ混ぜているつもりになっています。

本当にかわいい。
大きくなるのは寂しい…なんて思いつつ、やっぱり次女もかわいさは毎日更新中です。