ぐーたら育児生活

2016年6月に長女誕生!アラサー主婦とほんわか旦那さんとのドタバタ育児生活を文章やイラストで綴っています。

こどもの目線を意識する

f:id:ahirusora:20180922004700j:plain
f:id:ahirusora:20180922004717j:plain
f:id:ahirusora:20180922004733j:plain
f:id:ahirusora:20180922004748j:plain

3日間くらい「見たい」と言ったDVDを見ずに次を要求して私がイライラして強制終了するのを繰り返していました。

が、よくよく長女を見てみると、DVDを箱から出してテレビに入れるのを真剣に見ているじゃないですか。
「自分でやってみる?」と聞くと、真剣な顔で頷き上手にやりだす長女。

満足したのか、その日は1回見て終わりました。

好きな動画が見られるDVDとは何だ?DVDをどうしたら見られるのか、一生懸命手順を覚えようとしてたんですね。

子どもにイライラした時は目を見ろって言うのは本当だなぁと思いつつ、次の日から「私がDVDをいれるの!!!」と勝手にDVDを取り出す長女との新たな戦いが始まるのでした…。

5ヶ月の執念

f:id:ahirusora:20180921121849j:plain
f:id:ahirusora:20180921121903j:plain
f:id:ahirusora:20180921121915j:plain

空を見てじたばたしているだけの赤ちゃんが、
寝返りをして、
欲しいものが取れないと「あーあー」怒るようになり、
ついには自力で動くようになりました。

好奇心の力ってすごい。

でも、まだ動き方が分かっておらず、手じゃなくて顔面を使ったずり這いをしています。

取れないオモチャへの執念を感じます。

パパは弟?

f:id:ahirusora:20180916145116j:plain

パパが1人で着替えているのを見て褒めまくる長女。
ご飯の時に「パパもエプロンした方がいいよ。」って言うし(パパがこぼしたからだけど…)パパを何だと思っているんだろう?

ちなみに、私の着替えは手伝ってくれます。
もちろん「上手だね!」と褒めながら。
ママを何だと思っているんだろう。

でも、こんな事でも褒めてもらえると嬉しかったりします。

2歳は女子!!!

f:id:ahirusora:20180915112933j:plain

遊びに行くのに動きやすい服装をさせたいのに、可愛いワンピースやスカートを着たがる長女。

いつもラフな格好の私がスカートをはくとめちゃめちゃ褒めてくれて自分もスカートがはきたいと言います。褒められると嬉しい単純な母。

子どもを産む前まで女の子はおませさんで大変そうって思っていましたが、そんなおませなところが可愛いです。すでに女子です。

2歳児と31歳児

f:id:ahirusora:20180914154723j:plain
f:id:ahirusora:20180914154733j:plain
f:id:ahirusora:20180914154744j:plain


少し前のお話です。
首が完全にすわる前に寝返りをした次女。

目が離せない。といっても私もトイレに行ったりするので、念のため長女に「もしタマちゃんがうつ伏せの時に苦しそうだったり、お顔が見えなかったらママに教えてね。」とお願いしていたのです。
まさか本当に苦しそうな時に教えてくれるとは!!天才!!

でもスマホ見ている31歳児よ…。
子どもをお願いして洗濯物を干していたのに。

「見てたよ!落ちてた?見てたんだけどな…」と言い訳するのも腹が立ちます。
スマホを全く見るなと言っているんじゃないんです。
何をするにも子どもを意識しながらやってほしい。
せめて子どもの安全だけは最優先してください…。

※夫の名誉のため「いつも」じゃないんです。
でも、1回が命取りになる場合があるからね。
育児ってそれがしんどいんですよね。

ダイエットの敵

f:id:ahirusora:20180914083453j:plain
f:id:ahirusora:20180914083504j:plain
f:id:ahirusora:20180914083518j:plain

産前のズボンが入らなくなり、このお尻と太ももについた贅肉をなんとかせねばと思いたったのですが…根性がない!!

骨盤ベルトはすぐズレるし、夏場は暑いし着けなくなり。
ストレッチや筋トレを寝る前にしようと思うも三日坊主。
いや、夜ってバタバタして寝かしつけで寝落ちしちゃうから…ね、なんて言い訳で正当化する日々。

せめて「二人分〜。母乳出すから〜。」と言いながら食べすぎている食事を少なめにすることにしました。
(それでも普通の女性と同じくらい食べてますが)

が、決断した日にチャーハンを全残しする長女。

夜に食べるか?いや、夜はチャーハンには合わない献立だし…捨てるなんて勿体ないし…はーい!ダイエットは明日からでーす!食っべますー!

ということを繰り返し、私のダイエット物語は幕を閉じたのです。

さらに外食は難しくて一人前食べる時もあれば全く食べない時もあり、自分が腹七分にしていても満腹MAXになる時も。
やっぱり運動するしかないのか…。

イヤイヤVS母の知恵

f:id:ahirusora:20180912140512j:plain
f:id:ahirusora:20180912140524j:plain

「いや!」と主張したことを無理やりさせようとするとハイパーイヤイヤタイムになってしまいます。
大号泣して手がつけられない。

でも、「いや!」と主張してすぐに興味をひく提案をすると、コロッと気持ちが変わることが多い長女。
たぶんイヤイヤ期が軽い方なので通じる技ですが、単純さがかわいいです。

うちの子は実験的なことが好きなので「〇〇したら、どうなるかな!?△△になっちゃうかな!?」とワクワクした感じで言うと「…そうじゃない?やってみる?」となる率が高いです!