読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐーたら育児生活

2016年6月に長女誕生!アラサー主婦とほんわか旦那さんとのドタバタ育児生活を文章やイラストで綴っています。

わたしの陣痛エピ【前駆陣痛と本陣痛の違い】

妊娠中

30時間以上の陣痛を超えて出産したつもりが、

出産した直後に、

入院した時の痛みは前駆陣痛だったんじゃないかと言われました。



初産なので、前駆陣痛と本陣痛の違いが分かりませんでした。

そのせいで入院1日プラスしてしまったり、旦那さんも仕事抜けて長時間付き合わせてしまったりしたので、産んでから分かった2つの違いを書いてみます。



【前駆陣痛エピソード】

深夜にお腹が痛くなって、

痛みがひいたら寝て。

というのを2回繰り返した後、

痛くて寝れなくなったので

間隔をはかりました。


すると3〜7分間隔。

定期的じゃない?

でも10分きってるし…。

寝れないくらい痛い。


悩んでいるとおしるしが。


とりあえず病院に電話をすると来てくださいと言われました。

病院到着時には3分間隔。

ハリも強いし間隔も短い。

助産師さんは子宮口が遠くて確認できないけど即入院しましょうと。


その4時間後くらいに間隔が7分に開きはじめ、先生に子宮口を見てもらうと開いてないとのこと。


【前駆陣痛の痛みレベル】

〇陣痛の合間も寝れない痛さ

〇息は痛さで常に荒い

〇陣痛の合間にご飯は食べれる(休憩しつつ)

〇タオルを引っ張って耐える事ができる

〇陣痛の合間は歩ける

〇陣痛の合間は喋れる

〇座ったり立ちながらでも痛みを逃せる

〇暑い!汗ダラダラ




【本陣痛エピソード】

陣痛に耐えながら1泊する事に。

夜中にどんどん痛みが強くなる。

間隔は7分のままでしたが、子宮口が3cm開く。


朝には更に痛くなり、

声を出すのが我慢できず呻いてました。

お昼も食べられずにウィダーインゼリーを飲む。

動けなくて横になってると、

間隔が7分のまま縮まらないので歩いてと

助産師さんに言われたので歩く事に。


歩くと陣痛が縮まるのに、

それで横になるとまた間隔がひろがる。

5m進んで痛さに耐えられなくなり、

四つん這いで痛みを逃す…

というのを10回繰り返して陣痛室に。


子宮口もほぼ全開なのに7分間隔なので、

強制破水してもらうと、

更に痛みレベルがあがりました。


【本陣痛の痛みレベル】

〇陣痛の合間も食べれない

〇旦那さんの服を引きちぎる勢いで掴む

(タオルじゃたりない)

〇陣痛の合間でも支えられないと歩けない

〇四つん這いか横になってないと痛みを逃せない

〇陣痛の合間に意識が途絶える

(寝てないから?)

〇呻き声が抑えられない

〇頭の血管が切れてる感じがする



前駆陣痛は寝れない痛さって聞いてましたが、

寝れない痛みでもまだ前駆陣痛だったとは(-ω-;)


陣痛って分かるかな?

と出産前は思っていたので、

何かの参考になれば嬉しいです!


分娩自体は30分くらいで、

とても早かったのですが、

それはまた別の記事にでも。