ぐーたら育児生活

2016年6月に長女誕生!アラサー主婦とほんわか旦那さんとのドタバタ育児生活を文章やイラストで綴っています。

ママとパパが世界をつくる。

ママとパパが

世界をつくる。

 

飲み会で遅くなって、週末は寝てばかりで、

ママを怒らせてばかりのパパは、

じつは誰よりもママを笑顔にするのが得意。

突然ヘコんだり、ワガママ言ったり、

パパを困らせてばかりのママは、

本当はいちばんのパパの理解者。

そんなふたりが一緒なら、

どんな不安も半分に分けあえる。

駅の段差だって、この国の逆境だって、

よいしょ!と笑顔で乗り越えられる。

がんばれママ。負けるなパパ。

あたらしい世界は、いつだって、

まんまるいお腹の中からつくられるんだよ。

 

【広告】和光堂

 

ーーーーーーー

  

あたらしい世界を切り開くのは「人」。

その「人」を産み育てるのは「パパとママ」。

そんな、当たり前のことに気がついていなかった。

ハッとさせられた。

 

それに、このパパとママを想像できちゃう。

うちもこんな感じに近いや。



ママは大変だ。


赤ちゃんは、どこでも泣くし、どこでもうんちする。

夜は起こされるし、自分のタイミングで何もできない。

うどんは伸びるし、トーストは冷める。

抱っこしないと泣くけど、どんどん重くなって肩と腰が悲鳴をあげる。

おっぱいだって痛い。

赤ちゃんが居ると行けない場所もある。

簡単なことでも出来ないことが増える。


泣いてるのを「元気で良いなぁ。」と思う人もいれば、

「うるさいなぁ。」と思う人もいるんだろう。

ベビーカーを持って電車に乗ると肩身が狭くなるし、

泣きやまないとすごく申し訳ない。


こどもはかわいくて仕方ないけど、

やっぱり育児は大変だ。

 


でも、がんばれママ。負けるなパパ。

 

ママとパパって、

本当にすっごいことをしてるんだ。