読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐーたら育児生活

2016年6月に長女誕生!アラサー主婦とほんわか旦那さんとのドタバタ育児生活を文章やイラストで綴っています。

いろいろな幸せ【生後3カ月】

f:id:ahirusora:20161006082828j:plain

 

天気がよくて涼しいお出かけ日和。

窓の外の青空を見て

「去年は旦那さんとフラッと海までドライブしたな…。」

「昔だったら、好きな時に好きな場所へ行けたな…。」

なんて少し寂しくなります。

 

 

自由がほしい。

 

 

長時間車に乗せるのは可哀想だし…

人混みは免疫少ないから不安だし…

長時間のお出かけは疲れるだろうし…

 

色々考えると娘とのお出かけは

近くの公園か

支援センターか

平日の空いているショッピングモールの

どれかになっています。

私が他に行くのはスーパーだけ。

 

3カ月以上そんな生活が続くと、

娘が生まれて幸せなはずなのに、

ちょっぴり悲しい気持ちになるのです。

 

 

娘とゴロゴロ遊びながら

窓の外を見てそんな気持ちに浸ってしまい、

ふと娘に視線を戻すと、

あ!やっとお母さんこっち見た!

という風に、

ニコッと笑ってくれる娘。

 

ごめんねって、罪悪感。

そして、とても温かい気持ち。

 

 

しあわせだなぁ。

 

娘の笑顔を見て素直にそう思いました。

 

 

自由な独身生活にある幸せ。

夫婦2人の幸せ。

娘がいる幸せ。

 

いろいろな幸せがあって、

どれもこれもという訳にはいきません。

 

昔の幸せにはもう戻れない。

たまには昔を懐かしんで寂しくなるけど、

娘がいる幸せを知れて良かった。


神様にどの幸せが欲しい?と聞かれたら、

今の幸せを選びます。

幸せをカタチにしたのが娘なんじゃないかな、なんて。

 

甘いミルクの匂いがする娘のぬくもりを感じながら、

そんなことを思う日もあるのです。